縮毛矯正とストーレートパーマの違いとは??

はてなブックマーク
2019.06.24

当店は髪でお困りの方の為の美髪再生美容室!

 

こんな悩みをお持ちの方は

是非お任せ下さい!!

        ↓↓↓

髪を綺麗にしていきたい、髪を改善させたい

『髪の毛綺麗だね!』と周りの人に言われたい。

髪の手触りが良く、しなやかな髪になりたい。

年齢と共に髪のツヤがなくなってきた。

美容院でトリートメントをしてもすぐに落ちてしまう。

傷みにより引っ掛かりやパサつきがひどい

どんなシャンプー・トリートメントを使っても髪が全然変わらない。

髪が良くなっていく本当に正しいホームケアを知りたい。

髪が良くなっていくシャンプー&トリートメントを探している。

自然で綺麗な縮毛矯正をしてみたい。

縮毛矯正でペタン&シャキーンにされて嫌な思いをした。

育毛をしたいけど、もう生えない育毛はしたくない。

白髪染めをなるべくリタッチカラーだけにしていきたい。

クセがあって思うようになった事が無い。

髪に諦めてい紀る。

髪を傷ませたくない。

 

ヘアエステ ウィルミナYahooショッピングサイトはこちら↓

Lsui®トリートメント +シャン +トリートメントなどお買い求め頂けます。


 

皆さんは縮毛矯正とストレートパーマの違いをご存知ですか?

まず大きな違いは持続期間になります。

 

縮毛矯正・・・かけた部分は半永久的にそのまま

ストレートパーマ・・・1ヶ月半~2ヶ月程度で元に戻る

 

こんな感じです。

 

つまりクセ毛を長期的に扱いやすくしたい場合は縮毛矯正がおすすめです。

対してストレートパーマはクセを伸ばす力は無く、一時的にクセを抑えるだけなので

一定の期間が経つと毛先までクセが全て戻ります。

 

だから定期的にクセを抑えるための方法としてストレートパーマを選択してしまうと

2ヶ月に1度毛先までストレートパーマをかける必要がでてきてしまいます。

 

当然ながら髪の傷みが強くなります。

 

ストレートパーマは矯正に比べて低負担で金額も安いなんて言われがちでですが

それは間違いですし、ストレートパーマはクセを伸ばすための施術ではなく

パーマを落とすための施術ですからね。

 

当店にストレートパーマというメニューが存在しないのもこういった理由からです。

当店の場合、一時的なボリュームダウンであればストレートパーマをしなくてももっと負担を抑えて

髪の状態も良くして落ち着かせることが出来ます。

 

だからストレートパーマをする理由が全く無いんです。

 

クセ毛でお困りの方はストレートパーマはお勧めしませんよ!

 

 

ご相談・ご質問はLINEにて♪
ホームページの問い合わせページからも可能です。

 

LINE@登録 ID:@hair_willmina
 
******************************************** 
関東甲信越で唯一の美髪再生師認定スタイリスト
百瀬 充(1児の父です)

美しい艶髪になりたい方はお任せ下さい!!
******************************************** 

 

 

ロゴデータ2

ヘアエステ ウィルミナYahooショッピングサイトはこちら↓

 

※髪・肌・薄毛などのお悩みご相談はこちらから↓

髪の悩みや相談窓口(誰でもご利用可能です)

メールですのでお気軽にご相談くださいポイント

※ご予約は電話かネット予約にてご予約下さい。

【ネット予約】

http://1cs.jp/willmina/x

予約の際にブログを見たと一言お願い致します。

※お問い合わせもお気軽にどうぞ!
TEL:0263-87-6228

当店に初めてご来店されたお客様全員に

【メディアアワード2冠達成】

「LsuiⓇ」200ml(3,240円相当)をプレゼント致します!!

一覧 TOP